Nobuto Osakabe Photographer

Essay

輝き

高3年の夏、僕は「写真」に出会った。 あの時、夢中になった感覚を、今も求め続けている。 当時、高校卒業後の進路や将来のことを全く想像することができなかった。 高3の5月くらいまでは部活に集中していたので、先のことを考えずに済んでいたけど、部活も引退…

はなみず

昼夜の寒暖差のせいで、ここ数日間、鼻水とくしゃみが止まらない。 鼻で呼吸ができず、口呼吸をしているので口が乾いて喉がイガイガする。マスクをするのが好きではないので、水分をとったり、飴を舐めたりして喉を潤すようにしている。 早く治したいと思い、一昨日耳…

日々のこと

僕は、サラリーマンではない。 会社に行くことがないので決まった時間に出て、 決まった時間に帰ってくるということがない。 毎日がイレギュラーであって、毎日がスペシャル。なのかも。 平日に何も予定がないこともあり、 そんな時はたいがい本を読んだり、映画…