Nobuto Osakabe Photographer

vol.42 ワクチン接種

先日2度目のワクチン接種をした。1度目の時は、左腕に軽い筋肉痛があった程度で翌日には全くと言っていいほど何もなかった。正直ワクチンにはあまり良い印象を持っていなかったし、ワクチンを打ったからと言って安心安全というわけではない。だから急いで早く打ちたいと思っていなかったし、そもそも予約が全く取れなかった。ようやく予約ができて1度目を打ったが、副反応がほぼなくてホッとしていた。ちなみにワクチンはファイザー社のものだ。
2度目の摂取日は11:40に予約してあったので11:40ぴったりにいき、問診票を記入して名前が呼ばれるのを静かに待った。1度目が軽症だったので気持ち的にはだいぶ余裕があった。病院は特に混んでいなくて、すぐに名前を呼ばれた。病院到着からものの5分で注射が終わり、10分ほど待機して普通に歩いて家に帰った。1度目よりは注射自体が痛く感じたけど、微々たる差だから気にもしなかった。夕方になっても変化がなく、軽く左手が重いなぁ程度。今日は大事をとって早く寝ようと23時くらいには布団に入った。すぐに睡魔が襲ってきて、すっと寝てしまった。深夜1時すぎ、下の娘の夜泣きで少し目を覚ましたけど、特にまだ何もない。うとうとしていたら、急にガクンと寒気が襲ってきた。ガタガタと震えがきて、とにかく寒い。体が動かない。薬を飲みに行こうと思ったけど、寒くて布団から出られない。寝たら治るかと思って寝ようとしても、寒くて寝られない。そんなことを繰り返していたら、夜が明けてきた。震えが少しだけ治ったので薬を飲みに行き、熱を計った。39.3度。久しぶりの39度越え。少し楽になっての39.3ってことは、一番しんどかった時は40度を大きく超えていたのかもしれない。恐ろしい。薬を飲んで、少し横になって眠った。数時間寝たら体はだいぶ楽になった。それでも熱は38度後半。昼になったが食欲がなく、薬を飲んでまた寝る。夕方、熱を計ってもまだ38度後半。夕飯は軽く食べて、また薬を飲んで寝る。この日は特に予定を入れなかったのが幸いだ。体が普段の3倍くらい重たいけど風邪の時の咳や喉の痛みは一切ないから、すごく不思議な感覚。23時すぎに起き、熱をはかると38度。ほぼ丸1日高熱が続いている。やっぱりワクチン打たなければよかった後悔しながら深い眠りについた。
夜中に大量に汗をかいたおかげか朝になると熱は37.3。お昼には36.4とやっと元に戻ってきた。体のだるさは継続しているけど、前日のことを思うと余裕でなんでもできる。食欲もだいぶ戻った。夜には体が軽くなり、ワクチンのことなんて忘れるくらい通常モード。本当に何も症状がなくなった。逆に不気味だ。
ニュースを見ていると年末には3回目のワクチン接種が始まるみたいだ。僕は正直もう懲り懲りだ。2度目の接種が辛かったから3度目はもっと苦しいかもしれない。コロナじゃなくてワクチンで体がダメになるんじゃないかな。コロナにはなりたくないけど、ワクチンも嫌だ。副反応がないワクチンや特効薬が早く出まわってほしい。