Nobuto Osakabe Photographer

Essay

vol.34 お家時間

3度目の緊急事態宣言が出て、こんな生活がもう何年も続いているなぁと思うほど自粛生活が当たり前になっている。 家で食事することが多いので、何か食べれるものをと思いベランダにトマトとルッコラと紫蘇と九条ネギを植えた。 ここ最近のあたたかさで一気に植物たち…

vol.33 家族の時間

1ヶ月ぶりに家族に会った。 今までも家族と離れることは何回もあったけど、1ヶ月という期間離れているのは初めてだと思う。1ヶ月会わないと子どもの成長をすごく感じる。話す言葉の数が増えていたり、ちょっとした仕草だったり、変化をあげたらきりがない。毎日見て…

vol.32 きなり

前回のエッセイを書いてから、また期間が空いてしまった。 この間の出来事を言えば、まず第一に、無事子どもが生まれてきてくれたこと。 2020/9/23 6:02 新しい家族が誕生した。名前は『きなり』。女の子。名前の由来は「生成り(きなり)」からきている。「生成り色」…

vol.31 健全

8月が終わろうとしているのに、茹だるような暑さが続いている。この猛暑のなか、本来ならオリンピック・パラリンピックが開催されているはずだった。熱中症警戒アラートが連日発表されているけど、来年の夏はアラートの中、大会が行われるのかなと思うと選手たちが気の…

vol.30 ひとり飯

一人暮らしになって1週間が経った。帰宅しても家に電気がついていないのはいつぶりだろうか。玄関のドアをあけても僕の靴しかない。奥からは誰の声も聞こえてこない。いつも賑やかな我が家がシーンと静まり返っているのはとても不思議な感覚だ。置きっぱなしになった息…